前へ
次へ

医療の道と待遇面の課題に関して

医療系の仕事はたくさんありますが、課題と言われているのが待遇面の格差ではないでしょうか。
医師や看護師は良いのですが、介護の仕事となると途端に賃金が下がってしまいます。
これではモチベーションが下がりますし、離職率を下げることが出来ません。
お金のためだけに働く訳ではありませんが、やはり待遇面の充実は欠かせません。
また、退職者の再雇用も必要不可欠ではないでしょうか。
最近の60代は元気に溢れていますし、再雇用をすることで貴重な戦力となります。
知識と経験は何にも勝る財産ですし、頼りにしたい関係者は多いのではないでしょうか。
医療の現場は戦争ですし、常に緊張感を持って臨む必要があります。
チャレンジ精神のある方が向いていますし、そんな方は長く続けることが出来るのではないでしょうか。
日本の医療は世界トップの水準ですし、まだまだ進化を遂げると言われています。
私たち国民にとっても、恩恵は大きいのではないでしょうか。

Page Top